オルニチン 痩せる

オルニチンで痩せる?

ダイエット

 

二日酔い対策だけでなくダイエット効果にも注目が?!

 

しじみに豊富に含まれる成分として有名なのが、オルニチンです。

 

このオルニチンには、アルコールの分解を促す働きがある事から、二日酔い対策に効果を発揮すると言われていました。

 

しかし最近では、ダイエットにも効果を発揮すると注目を集めています。
一体何故、オルニチンを摂取すると痩せるのでしょうか。

 

オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促す働きもあると言われています。
この働きによって新陳代謝が活性化されると、筋肉量の増加に繋がります。

 

筋肉量が増加すると脂肪燃焼効果も高まる事から、ダイエット効果を発揮するとされているのです。

 

残念な事に成長ホルモンは、二十歳を境に年齢を重ねる事に減っていきます。
つまりオルニチンを摂取すると、年齢を重ねる事によって低下した新陳代謝を活性化させて、痩せる事が出来ると言う訳です。

 

 

知っておきたい成長ホルモンのゴールデンタイムとは?

 

ちなみに成長ホルモンのゴールデンタイムは、午後10時から午前2時の間です。

 

その為、成長ホルモンのゴールデンタイムに合わせて就寝前にオルニチンを摂取すると良いでしょう。

 

ただし、夕食後6時間から8時間経過してから摂取しないと、せっかくの効果が弱まってしまいます。

 

だからといって、午後10時に摂取するとなると、最低でも午後2時には夕食を済ませなければならず、まず不可能でしょう。

 

そこで、朝食を食べる30分前に摂取するように心がけると、ひとまず体内に蓄積され、
必要なタイミングでオルニチンを上手に使う事が出来るのでオススメです。